明星山左岩稜山行報告

 

日程:20121026日夜〜30

山域:明星山 左岩稜

H本・TPH川・U田・O西P

 

1026

9時半過ぎに大阪駅モンベル前に集合の後、H本車で京都のT田さんを高速でピックアップ。車の運転は3名の楽々交代制で、名神〜北陸自動車道を走り、夜中の3時半過ぎにキャンプ場到着。  

 

10277:00

渡渉ポイントまでの下降路をS山さんにおしえてもらい、約10分で到着。取りつきにはすでに先行の2パーティーが登攀準備中で、順番待ちとなった。我々2パーティーの後続に2パーティと左岩稜の取りつきに全部で6パーティと混雑していた。

7:30先行の2パーティー目がやっと1ピッチ目を登りはじめ、H本・T田パーティが取りついたのは7:50

 

早朝の明星山とT

駐車場から10分で下降し、渡渉

                        

 

1ピッチ目核心部突破したH

H本の登りを見るH川、T田、U田。

 

8:50H川、O西、U田組は

1ピッチ目を登り終えました。

1ピッチ目からの景色

 

2ピッチ目のH本。

2ピッチ目登りはじめたH

 

3ピッチ目、H本のアブミ。

左にトラバース後、左岩稜のリッジを見つめるH川。ここが一番気持ちよく登れました。

     

H川とU田。

U田のリード。

 

 

 

大岩到着。

大岩から左のリッジをT田がリード。

H川組は右の凹角をコンテで。

ここは怖かった。。。

 

 

 

終了点でしばし休憩。

終了点から山を見て左にトラバース。

ルンゼを渡り、松の木を目指す。

 

迷うことなく下降できました。

下降して集合写真。

 

【感想】

初めての本チャンで明星山左岩稜。前日まで何も想像できなかったのですが、山を見てさらに緊張しました。1ピッチ目、2ピッチ目と進むにつれて高さの恐怖感が増し、なぜかとても楽しかったです。狭いテラスで水を飲み、行動食をとることがうまくできず慣れが必要だと感じました。とにかく天気も良く、紅葉ありで、初の本チャンはとても楽しかったです。H川さん、H本さん、T田さん、U田さん、ありがとうございました。

 


[HOME]
[山行記録一覧へ]